カテゴリー「建築」の5件の記事

2012/02/06

天井燈

マンションの最上階ではないのだが、斜線制限で上がない部屋に住んでいる。斜線制限いっぱいに空間を取ろうとしたのだろう、屋根は斜面になっている。北側の部屋は標準的な天井高だが、南側は天井が高い。

マンションの居間は食堂と一体のところが多いと思うが、燈具を付ける端子は「居間用」と「食卓用」と二つ付いているところしか知らなかった。前に住んでいた部屋は狭く、正方形に近い部屋でありながら二つの燈具が付けられるようになっていた。真ん中に一つあれば充分なのに。

ところが、今の天井の高い部屋には、端子は中央に一つしかない。そこに手持ちの中で一番明るい燈具を付けたら、それで照明は充分なのだった。天井が低いと、却って照明に費用がかかるようだ。

2010/12/16

消防隊進入口

今度のマンションには、窓に消防隊進入口の赤三角▼がある。今までに五六軒の団地暮しをしたが、こんなものが住宅に付いているのは初めて見た。角部屋にしても、以前に二回は経験している。どうやら、一階に一箇所だけ設けなければならないものらしい。

赤三角の位置が、外を見るのに目障りではあるが、非常時に入れる場所がすぐわかるのであれば、仕方ないコストだと思う。
窓を破って入れるよう内側に障碍物を置くつもりはないし、趣旨に反対する訳ではないが、この設置基準でいいのだろうか? 進入口なら、各戸にあるべきではないだろうか。そして、一戸の中では、どの窓を進入口とするかは自由に選べてよいのではないか? 
中に入ったところで、隣戸に通ずる通路はないのだから。

何か、練れていない規程に感ずる。事務所ビルと集合住宅に同じ基準を適用するのには無理がある。

続きを読む "消防隊進入口" »

2009/07/22

晴海トリトンスクエア

T1

T2

トリトンスクエアには、大きな天井画があった。床はモザイク。

T3

マルゲリータがまずまず。しかし、Carmen でパスタにピッツァ!?

2009/07/17

教会

C

住宅地にある教会。物干に生活臭を感じてしまう。

2009/04/11

カザルスホール閉鎖

カザルスホールの閉鎖は既に広く知られている (カザルスホールとお茶の水スクエア など) が、開設した主婦の友社から日本大学に譲渡されるに至った 2000 年当時の流れについて記録したページが、今また公開されているのを知った。

経緯を知りたい方のために、ここにご紹介しておく。