« 大根餅 | トップページ | 多言語化 »

2009/12/01

"A Happy New Year"

以前からいろいろな日本人に話をして、「同感」と言われたことがないのだが、"A Happy New Year" という言葉の使われる場面は、どういうところだろう? 私の仮説は、それは新年になる前だろう、というものなのだ。

We wish you a merry Christmas, we wish you a merry Christmas, we wish you a merry Christmas, and a happy new year♪

という歌は、まだクリスマスになっていないからこそ、こう歌われるのではなかろうか?

クリスマスの当日に A merry Christmas! と言われたら、ずっこけそうな気がする... しかし、パーティーの後で見送られる時に A happy new year! と言われるのは、ごく自然だ。まだ新年ではないのだから。

同じように、元旦に A happy new year! と言われたら、「いつの正月だ!?」と思ってしまう....

こういうことを考え始めてから、まともに native speaker と話したことがないのだが、どうだろう?

« 大根餅 | トップページ | 多言語化 »

文化・芸術」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "A Happy New Year":

« 大根餅 | トップページ | 多言語化 »