« 誰でも使える努力 | トップページ | ドジャース、レディース、メンズ、ベット、スモッグ、ジャンバー »

2009/10/15

動車組

中国の鉄道に興味を持っている人が、中国には「動車組」という言葉がある。全部の車輛にモーターの付いた超特急を言うらしい、日本語の適当な訳はないかという話をしていた。
たまたま超特急が動車組になっているだけで、文字から推測すると電車を指すのではないか、という意見が大勢を占めたのだが、その後に電車だけでなくディーゼルカーも含むという情報が出てきた。

機関車が客車を牽くのでない自走車輛という意味ならば、非常によくわかる。日本には、こういうカテゴリーを指す言葉がないので、あまりすっきりしない状況が生まれているので、羨ましく思った。
日本では、動車組の一部がディーゼルカー、過半は電車なので、車輛の動力に興味がない (環境影響や騒音には興味を持ってもよいのではないかと思うけれど) 人は、ディーゼルカーのことも「電車」と言う場合がほとんどだ。意図は推測できるけれども、電気で動かないものを「電車」と言われるのは、私にとっては背筋がぞくぞくする違和感なのだ。

ディーゼルカーには、気動車という日本語があった。電動車という言葉は、電車の中で本当にモーターを積んでいる車輛を指す技術用語として存在する。その上位概念として、「動車」というのは日本語にも収まる適切な言葉のように感じた。日本には電動貨車があるそうなので、動客車と動貨車という別の軸の区別もあるけれど。

ところで、そんなことを考えていたら、1970 年代の東海道線や中央線では、中距離電車 (今なら熱海や松本に行くもの) の端に一輛か二輛の荷物電車が付いているのが普通だったのを思い出した。あれが具体的に何を運んでいたのか知らなかったが、今調べると、荷物と郵便を一緒に運ぶものもあったらしい。荷物郵便合造車などは、動貨車の例になりそうだ。電動貨車も気動貨車もあったのは、知らなかった。

« 誰でも使える努力 | トップページ | ドジャース、レディース、メンズ、ベット、スモッグ、ジャンバー »

交通」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164779/31685789

この記事へのトラックバック一覧です: 動車組:

« 誰でも使える努力 | トップページ | ドジャース、レディース、メンズ、ベット、スモッグ、ジャンバー »