« ドジャース、レディース、メンズ、ベット、スモッグ、ジャンバー | トップページ | 読んだ4! »

2009/10/30

車椅子通勤

毎朝同じ電車を使う車椅子の人がいる。車椅子の人だからと言って特別ではなく、駅に遅れて来ればいつもの電車に間に合わないこともあるのだが、斜行昇降機 (エレベーターはない駅なのだ) から電車まで、駅員が早業で誘導して間に合うと、こちらも嬉しくなる。

車椅子と言うと...

二十年ほど前、大人になって初めて米国へ行った時、飛行機の乗客にほとんどいつも車椅子の人がいるのに驚いた。当時の日本では車椅子を見る機会がほとんどなく、頻繁に戦争をしている国だからかと頓珍漢なことを考えたのを思い出す。それだけ移動障碍に対する社会基盤整備が進んでいたということだが、今、東京で車椅子を当たり前に見るようになって、嬉しい。しかし、自動車社会の整備は比較的軽い投資で済むのだな、とも思った。
米国の大部分では、空港の駐車場から搭乗橋までの経路だけ整備すれば、車椅子が移動できてしまうのだろう。翻って東京では、鉄道のすべての駅を整備しないと、車椅子が自由に動ける環境はできない。斜行昇降機とか常時は施錠されている斜路は、整備が中途だと言わなければならないけれど、今世紀になって整備が大幅に進展したのは、乳母車時代に実感した。

とは言え、せっかくエレベーターが整備されたのに、自由に歩ける人で満員になって階段を昇れない人が待っている状況には、目を覆うけれど。こういう民度の部分で米国に追い付ける日は、永遠に来ないのだろうか。

« ドジャース、レディース、メンズ、ベット、スモッグ、ジャンバー | トップページ | 読んだ4! »

社会基盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車椅子通勤:

« ドジャース、レディース、メンズ、ベット、スモッグ、ジャンバー | トップページ | 読んだ4! »