« 海側・山側 | トップページ | 誰でも使える努力 »

2009/10/10

紙ナプキン

食堂でもファーストフードでもだが、紙ナプキンを厚さ数センチ分、まとめて持って行く人物が少くない。最初は米国で見て、なんという浪費文化だと呆れたのだが、日本でもよく見るようになった。
それだけの紙を必要とするなら、取るのもいいだろう。しかし、あれだけの量の紙をいったい何に使うのだ? 毎分新しいナプキンを使って拭き取らねばならないほど、口や周囲を汚しまくるのか?
取ったナプキンの大半を事実上使わないまま捨てているに違いないと思いながら、未だに (怖くて) 確認したことがない....

« 海側・山側 | トップページ | 誰でも使える努力 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紙ナプキン:

« 海側・山側 | トップページ | 誰でも使える努力 »