« 鈴虫 | トップページ | 紙ナプキン »

2009/09/19

海側・山側

最近のことはあまり知らないが、東海道新幹線では「海側」「山側」という表現をよく使ったと思う。普通車は海側三列、山側二列、など。山陽区間まで考えても、その表現に無理のない位置関係にあった。九州に入って初めて逆転するが。
考えてみると、東北新幹線でもその表現は使える。日本の地形はそういうものなのだなと思ったが、イタリアはどうだろう。

鉄道の主軸は西海岸にあるようだ。しかし、旅客列車の次元になると、「海側の席」というものはなさそうだ。ローマのテルミニが「テルミニ」であるが故に、ローマを途中駅として走り続ける列車は前後が入れ替わってしまうから。

もっとローカルな線で、線路の山側・海側と言うことはあるけれど、それを車輛にまで持ち込んだ新幹線文化は、独特なものなのだろう。

« 鈴虫 | トップページ | 紙ナプキン »

交通」カテゴリの記事

地理」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164779/31329856

この記事へのトラックバック一覧です: 海側・山側:

« 鈴虫 | トップページ | 紙ナプキン »