« メンタル的、プライベート | トップページ | 教会 »

2009/07/16

内回り / 外回り

私の家族は、山手線の内回りと外回りが理解できない。そういう苦情が多かったのか、最近山手線で電車が遅れた時、少し離れた電車の案内で、「新宿から渋谷方面の電車」と言っていたような気がする。

昔、車に乗っていた頃は、交通情報で首都高の環状線の内回りと外回りは、ごく普通に使われる表現だったと思う。明らかに二本の線路が並んでいる山手線に比べて、逆方向の路線が上下に並ぶこともある首都高では、必ずしもどちらが内回りか明らかでない気もするが、この表現が理解できなくて困っていたドライバーも多かったのだろうか?

大阪の環状線ではこの表現を使っているだろうか? 首都圏では武蔵野線が、外回りを下り、内回りを上りと呼んでいて、直感的でないと思っている (京葉線に乗り入れる、下りの東京行き列車まで存在する)。

« メンタル的、プライベート | トップページ | 教会 »

交通」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164779/30472939

この記事へのトラックバック一覧です: 内回り / 外回り:

« メンタル的、プライベート | トップページ | 教会 »