« むずい | トップページ | 田園都市線と目黒線 »

2009/05/09

私鉄の定期運賃

通勤路線の定期の割引率が低くて、Suica / PASMO の時代になってから定期を買ったことがなかったのだが、散々計算した挙句に初 FeliCa 定期。

しかし、計算した時に回数券料金を入れ忘れた。休暇を取らず、途中下車を活用しなければ、とても定期は割が合わない。

東急で一ヶ月が普通の何倍かを見ると、

距離 [km] 定期運賃    / 普通運賃 倍率
1-3 4200 / 120 35
4-7 5710 / 150 38.1
8-11 7210 / 190 37.9
12-15 7940 / 210 37.8

と短距離が妙に安いが、4km 以上で計算すると、回数券なら 42 回乗らないと定期の元が取れない計算。月に出勤日が 21 日あるのは、年に一回くらい.......

毎度切符を買わなければならなかった時代には存在理由もあったのだろうが、いまや通勤定期は鉄道会社にとって、葬り去りたいものなのだろうか? JR に限っては、割引率がもう少しよいようだが。

« むずい | トップページ | 田園都市線と目黒線 »

交通」カテゴリの記事

制度」カテゴリの記事

商業」カテゴリの記事

社会基盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164779/29335431

この記事へのトラックバック一覧です: 私鉄の定期運賃:

« むずい | トップページ | 田園都市線と目黒線 »