« 私鉄の定期運賃 | トップページ | 疑似 »

2009/05/10

田園都市線と目黒線

東急は、目蒲線を解体して東横線から目黒への経路を整備したり、田園都市線の起点を大井町から渋谷に移した後に再度大井町線を整備したり、主要路線にバイパスを設ける大規模な工事をしたと思っていたが、 ある掲示板で目黒線と大井町線に急行を走らせるのは、大岡山経由で田園都市線の溝の口から目黒へのバイパスを設けるためという意見を読んで膝を打った。 そのために、大岡山はあの構造にしたのか。

もちろん、目黒線と大井町線それぞれでバイパスとしての機能を高めるための急行ではあるのだろうが、大岡山で乗り換えて田園都市線から目黒線という経路は、思いつかなかった。京浜東北線方面へは大井町経由も現実的なのだろうけれど、地下鉄二本 (それもメトロと都営と両方) に直通している目黒線の利便性は高いから、乗車経路を変えようと思う旅客もあるだろうと思う。

東急にしろ小田急にしろ、輸送力増強のために積極投資する私鉄が羨ましい。

« 私鉄の定期運賃 | トップページ | 疑似 »

交通」カテゴリの記事

社会基盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164779/29478341

この記事へのトラックバック一覧です: 田園都市線と目黒線:

« 私鉄の定期運賃 | トップページ | 疑似 »