« 卵穴開け器 | トップページ | 青焼き »

2009/04/28

ダブルクォーターパウンダー

肉 (完成重量? 材料重量?) が 1/4 lb. というのはまだわかるのだが、
「ダブル」クォーターパウンダー!?

なぜ half pounder でないのだろう? パンに挟んだサンドイッチとしての商品が重要なのではなく、間のパテの一枚の重さが重要なのだろうか?
1/4 lb. のパテを二枚使っているのは、一枚だけ挟んだ商品と共通利用できて効率的だからではなくて、1/2 lb. のパテにはない付加価値があるという主張? 薄い分、早く焼けるのは店のメリットだと思うが、火の通り具合が均等だという客のメリットがあるか? パンに挟まないステーキとしてのハンバーグには、1/2 lb. の商品がありそうだけれど。

ハンバーガー道は険しい.......

« 卵穴開け器 | トップページ | 青焼き »

商業」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164779/29267267

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルクォーターパウンダー:

« 卵穴開け器 | トップページ | 青焼き »