« 保険適応 | トップページ | ジェネリック薬 »

2009/03/29

機種変更

携帯電話業界の特殊用語だが、まず機種という言葉が意外である。この片仮名大好き日本人が、携帯電話に限っては、なぜモデルと言わずに機種と言うのだろう? 悪いことではないけれど。 
しかし最近では、「機種」という言葉が、種類だけでなくその種類の端末機そのものを指している理解不能な場面に遭遇することも増えてきた。「機種を買った」など、端末メーカーの買収ではあるまいに。

次に不思議なのは、端末の買い増し (少し前までは買い替え) なのに、機種「変更」と言うこと。端末買取制以前のことなら、たしかに借りている端末の「機種」の「変更」だったろう。しかし、私が最初に携帯電話を持った 2000 年には、新規一円とは言え、既に端末は買取制だった (日本における携帯電話によれば 1994 年から)。私が携帯電話を買ったのは決して早くはないけれど、今では端末レンタル制の時代を知らないユーザの方が、圧倒的に多いのではないだろうか? 

新しい端末を買う時に同じ機種のものを買う人は少ないだろうから、「買い替え」とは言っても、「変更」と強調する必要を感じない。なぜ、購入でなくて機種変更なのだろう?

« 保険適応 | トップページ | ジェネリック薬 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機種変更:

« 保険適応 | トップページ | ジェネリック薬 »