« お買い物下さいませ | トップページ | 保険適応 »

2009/03/27

くるくる地図

自家用車を持っていないので、カーナビを自分で使った経験がなかったのだが、この夏、レンタカーで二度使う機会があった。そのどちらも、乗った時には地図が進行方向に合せて回転するモードになっていた。
私は、座標軸がしっかりしていないと地図把握ができないので、北を上に固定したいのだが、それに二度とも苦労した。一度目は、方位磁針のアイコン を押してみたらくるくる回転していた地図が止まって見やすくなったのだが、二度目はそれも効かず、路傍にしばらく停まってメニューの中から設定項目を探す 羽目になった。

地図を進行方向に向けないとどちらに曲がってよいかわからない人がいるのは、よく理解できる。しかし、この二台のカーナビはどちらも、分岐点が近 づくと画面が二分割され、右側に交叉点の拡大図が現れてどう進めばよいかが表示されるようになっていた。この拡大図では、交叉点に進入する方向が上を向い ているのが、私にもわかりやすい。しかし、この拡大図があるということは、分割された左の地図つまり通常状態の地図は、経路の概要を把握するためのものな のではないだろうか。その上が北でなければならないというのは硬直した考えだとしても、この地図が車が進むにつれてくるくる回ってしまったら、周辺の概要 をつかむことができなくなるのではなかろうか。このくるくる回る地図は、そのモードで使う人にとって、何かの役に立っているのだろうか?

« お買い物下さいませ | トップページ | 保険適応 »

ユーザインタフェース」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164779/28780178

この記事へのトラックバック一覧です: くるくる地図:

« お買い物下さいませ | トップページ | 保険適応 »