« 2007年11月 | トップページ | 2008年10月 »

2007年12月の1件の記事

2007/12/13

父の信仰離脱

気功にはまっていた父だが、CT 画像で転移がないことを知って、離脱できたようだ。気功師は、母の体の図に、赤鉛筆で「こことここに取り残しがある」とまことしやかに説明して、父を信用させたのだそうだ。
そのペテン図よりも CT 画像の方を信じてくれて助かった。一安心。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年10月 »