« 2006年2月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の2件の記事

2007/05/29

受診

大学病院に紹介され、初の受診だった。

診察室に同行するが、内診の時に外に出ているように言われ、そのまま終了してしまう。

血液検査と MRI を受けた。結果は二週間後。

2007/05/26

母の癌

母から電話があった。子宮体癌が発見されたと。

母には子宮筋腫があり、定期検診を受けていたので本人は安心しきっていたのだが、検査は頚癌に対してだけ行われ、体癌はチェックされていなかったのだという。

不正出血があり、検査を受けたところ、初めて体癌があることがわかったのだそうだ。

体癌の発生率は頚癌より低いが、体癌の検査はしていないことを本人に的確に説明していなかったことには、問題があるように思う。

母は、1936 生まれ、71 歳

« 2006年2月 | トップページ | 2007年6月 »